回し車でウォーキングするハーリーたん

 

昨日の夜の部屋んぽの後、

ケージに戻ったハーリーたんが

いきなり回し車でウォーキングを始めました。驚 

f:id:chikojirou:20170526213654p:plain

一体、どうしたんだい!

まだお楽しみのミルちゃんタイムも終わっていないのに。 

 

 

 

薬を飲まされたうっぷんを

晴らしているのかな。

f:id:chikojirou:20170526212709j:plain

f:id:chikojirou:20170526212720j:plain

なによって。

 

そりゃ〜飼い主が見ている前で珍しく回し車で運動し始めたら

驚いちゃうよ。 

 

 

 

あ、降りちゃった。

f:id:chikojirou:20170526212732p:plain

しかもどんくさい。笑 

 

 

ハーリーたん、降りるの失敗したでしょ〜☆

f:id:chikojirou:20170526212745p:plain

おっちょこちょいなんだから♡ 

 

 

そそくさと小屋に戻ったハーリーたん。

f:id:chikojirou:20170526212800p:plain

回し車はたまたまだったのかな。 

 

 

 

ほら、ハーリーたん。

まだミルちゃん残ってるよ。

f:id:chikojirou:20170526212814p:plain

f:id:chikojirou:20170526212828p:plain

ぺろりんちょと食べちゃいました。

 

 

 

おしまいだよ、ハーリーたん。

f:id:chikojirou:20170526212844p:plain

そんな垂れ目になっても

もうあげないぞ〜 

 

 

 

って、あれ。

また回し車に乗りにいった。

f:id:chikojirou:20170526212858p:plain

 

 

 

・・・あれかな。

ハーリーたん、ムカつくと運動して発散しているのかな。。

f:id:chikojirou:20170526212912p:plain

確かに運動すると

心がリフレッシュするよね!

 

 

その後も珍しく飼い主達が見ている前で

10分以上回し車をてけてけ歩いて運動していました。

 

 

 

そんなひたすら歩く様子を

動画でどうぞ! 

視聴時間2分12秒 音無し

 

 

視聴から25秒後ぐらいに

回し車に乗ろうとした時にも

失敗してちょっとコケてるハーリーたん。笑

 

視聴40秒以降はなんの変哲もなく

ずーっと歩いている様子です(○ノω`o)゚かわええ

 

 

 

この日は470m歩いていました。

最近400m越えをよくするね。

すごいぞ、ハーリーたん!

 

 

 

ちなみに、 この時の様子を

iphoneで撮影するとこんな感じ。

f:id:chikojirou:20170526213033j:plain

真っ暗!

 

上の明るい写真は

好感度カメラで撮影&かなり明度を上げています。

 

 

実際はこのぐらい暗くないと

飼い主達の前で回し車ウォーキングを披露してくれないハーリーたんです☆

 

 

 

 

今朝のハーリーたん

お薬を飲まされた後、やけ食いしています。

f:id:chikojirou:20170526213048j:plain

 

いっぱい食べるんだよ〜

f:id:chikojirou:20170526213059j:plain

 

お薬飲ませている時にイヤイヤして

うんぴが出ちゃったのですが

 ちょっと多めの血が(;△;)おーのー

 

 

ストレスで腹圧かかると出ちゃうのかな・・・。

気をつけ無いと。

 

 

 

そういえば、去年の12月から始めていた飼育日誌が

ついに2冊目に突入しました☆

f:id:chikojirou:20170526213113j:plain

飽きっぽい飼い主が頑張った!

病院行く時もとっても役に立っている飼育日誌です(^^)

 

 

 

 

おまけ 全身麻酔に関するヨツユビハリネズミの論文

2016年に発表された

ヨツユビハリネズミの論文を見つけました。

 

こちら↓↓

 

ヨツユビハリネズミ全身麻酔に伴う低体温と保温の効果」

原著論文はこちら:http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06908/c1.pdf

本研究の所見から,

  • ハリネズミ全身麻酔ではガス導入だけでなく前投与を含めた注射導入も実用性があること
  • ②導入方法にかかわらず麻酔中に保温しないと著しい低体温になること
  • ③低体温に関連して明らかな呼吸循環抑制が起こること
  • ④低体温は危険なチアノーゼを発生させること
  • ⑤保温は低体温と危険な随伴症状の発生を効果的に抑制することからハリネズミの安全な全身麻酔に必須であること

が示された.外科手術をはじめとするハリネズミの診療行為を支える麻酔技術の向上に貢献するところが大きいと意義づけられた.

 

 

結構最近の論文ですね。 

全身麻酔の時は保温してあげるのがいいと分かったそうです。

 

 

ハーリーも、もし今度精密検査を受けるために全身麻酔をかけるときは

保温してもらうようにお願いしよっと。

 

 

 

 

※注意書き※
ハリネズミの性格は個体差があり、必ず触らせてくれる訳ではありません。
基本は臆病な動物で触れられるのは苦手です。
焦らずゆっくりスキンシップを取ることをおすすめします。

 

 

いつもありがとうございます!

↓ポチポチっと応援お願いします★↓

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ

 

ハーリーのスタンプ 第2弾ができました☆

f:id:chikojirou:20170515214457p:plain

スタンプの購入はこちらをクリック

(スタンプの収益は全て犬猫里親ボランティア団体に寄付させていただきます)

 

ハーリーのスタンプ 第1弾はこちら☆

(スタンプの収益は全て犬猫里親ボランティア団体に寄付させていただきます)

 

 

 

他にも、ハーリーの可愛い様子はこちらをどうぞ☆

 

広告を非表示にする