読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵なイラスト&抜糸が済みました

 

とっても素敵なイラストが届きました!!

f:id:chikojirou:20161210205147j:plain

優しい色合いの中にちょこんとハーリー(○ノω`o)

 

まさやんさんがお知り合いの方に

描いていただいて送ってくださいました!!嬉

f:id:chikojirou:20161210205158j:plain

 

まさやんさんの美味しいブログはこちら


 

本当にありがとうございます!!

部屋のハーリーコーナーにさっそく飾りました☆

 

 

 

 

 

 

病院から帰ってきてぐっすり寝ているハーリー↓

f:id:chikojirou:20161210205411j:plain

 

今日、病院に行って抜糸を済ませました。

これで回し車解禁です!!やったね!!

 

5分の麻酔で

抜糸、爪切り、歯茎などの口腔チェックなどをしてもらいました。

 

 

手術痕も腫れていないということで

よかったです。

 

 

 

病理検査の結果ですが、

肉腫が「子宮筋層」と「子宮漿膜(しょうまく)」にまで

浸潤(しんじゅん)しているという結果でした。

 

 

筋層、漿膜(しょうまく)とは?

わかりやすく解説しているサイトがありましたので

そちらから ↓

f:id:chikojirou:20161210205550j:plain

がんの原発となる臓器の内部は、粘膜という組織で覆われています。そして、その下は粘膜筋板、粘膜下層、筋層、漿膜下層、漿膜の順で構成されています。

がんには、放置しておけば組織の奥へ奥へと進行していく性質がありますので、粘膜に発生したがんが、徐々に筋層へと浸潤し最終的には漿膜まで進行していきます。

筋層に達してしまうと、そこに血液やリンパが通っているため転移の可能性が高くなります。ですから、がんの浸潤を筋層に達する前に食い止めることができるかどうかが、がん治療の難易度を左右する一つのポイントになります。

参照:がんのきほん がん総合情報ポータルサイト

http://www.gan-info.com/166.html

 

 

浸潤とは、水が染み込むようにゆっくりとがん細胞が

臓器に入り込んでいくことを指すそうです。

 

そして、筋層と漿膜にまで浸潤してしまっているというのは

かなりの進行がんです。

 

 

 

 

 

どうして・・・

どうしてもっと早くに、

気づいてあげられなかったのか。

 

 

 

悔やんでも意味がないと分かってはいても

苦しくて仕方がありません。

 

 

 

 

ハリネズミは腫瘍ができやすいと思います。

 

どうか、メスのハリネズミちゃんで血尿がでた等の症状があったら

膀胱炎かな?と自己判断せずに

すぐにエコー等の精密検査で原因を究明してあげてください。

 

ハリネズミの子宮疾患の割合はかなり高く

悪性の場合も少なくありません。

 

 

そして、「肉腫」と結果が出た場合は

かなり用心してください。

 

普通の腫瘍よりも「肉腫」は再発率が高く、予後が悪い割合が高いそうです。

 

 

私はこの知識を、肉腫と診断された1年前に持っていませんでした。

その結果、今回進行がんになるまで気がつくことができませんでした。

 

 

 

ハーリーはこれから、免疫を高めるように

アガリクスサプリを始めます。

f:id:chikojirou:20161210205430j:plain

病院で購入しました。

 

この一包で1200円ほどで2週間分です。

 

他にも、ビタミン等もバランスよく摂れるようにして

なるべく免疫力が上がるように

そして、ハーリーがのびのび過ごせるように環境を整えたいと思います。

 

 

 

いつもありがとうございます!

↓ポチポチっと応援お願いします★↓

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ

 

 

 

広告を非表示にする